正しい猫のエサ選び

歯石が溜まりやすい?
年齢で変える?
毛玉ケアのキャットフード?
保管方法
安いキャットフードは?
ドッグフードを与えたら?
人の食べ物を与えたら?
アレルギー猫用
危険なキャットフード?
安全なキャットフードは?

猫はドッグフードを食べられるのか?

猫を飼うということは新しい家族ができることと同義です。
猫は人間にとっては単なる動物以上の存在なのです。
昔から、人間は猫とともに生活をしてきました。
猫のためになることをたくさんしてきましたし、人間にとっても猫から得られることは非常にたくさんあります。
猫がいるおかげで毎日を楽しく生きていけるという方は多いと思いますし、猫を飼うということに生きがいを感じておられる方も多いでしょう。

猫を飼う場合は、猫の健康状態を一番に考えてあげてください。
猫の様子を毎日ずっと観察するようにして、少しでも普段と異なる行動をおこしたら気を付けましょう。
その場合は何かしらの原因があるはずです。
猫の毛なみや目の色など、猫の健康状態をはかる方法は色々とあるので、それらに注意をして猫を見てあげれば、問題が起こることは無いでしょう。

猫は好奇心が旺盛であり、人間が与えたものであれば、どんなものでもすぐに口にします。
人間が普段食べているものでも、何の疑問も持たずに食べてしまうので、それは気を付けましょう。
人間が食べているものは、人間のために作られたものなので、猫に与えてはいけません。
猫が命の危険にさらされることだってあるので、絶対に与えないように注意をしましょう。
また、誤って猫が人間の食べ物を食べてしまわないように気を付けましょう。

それでは、人間の食事以外であれば、与えてもいいのかというとそうではありません。
例えば、猫にドッグフードを与えたとしても、普通に食べてしまいます。
猫はドッグフードを食べたとしてもすぐに危険な状態になるようなことはないでしょう。
ただし、ドッグフードというのは犬が健康的な生活を送れるように、犬が必要な栄養分が豊富に含まれています。

逆に、ドッグフードの中には猫が生きていくのに必要となる栄養素が欠けていることが多いです。
よって、たまにドッグフードを食べさせる程度では問題ないでしょうが、継続的に与えてしまうと、栄養失調になってしまって病気になったり、体調を崩してしまう可能性があります。